トップ柑橘について韓国自然農法について韓国自然農法とは

柑橘について

過去の記事を読む:

韓国自然農法とは

韓国自然農法

 趙 漢珪(チョウ ハンギュ)という韓国の農業者が同士が考案した農法のことです。韓国自然農業では、地域の資源や風土から得られる天然の恵みから天恵緑汁を作って活用し、土着微生物を生かすことで、自然に調和した農業を目指しています。

 中島は海に囲まれており、多くの海藻が簡単に手に入ります。長盛園では、作物の成長の段階や季節によって、ヨモギなどの野の植物や、ホンダワラなどの浜に打ち上げられた海藻を天恵緑汁の材料にしています。